マルノー山形は山形県庄内地方にある食品会社です。話題の柿酢をはじめ、地元産の食材にこだわり、自社工場にて食品をつくっています。

醤油・つゆ・だし

みそ

麹・甘酒

果実酢

飲むお酢

柿酢

無添加食品

お知らせ

庄内産おばこ梅を使った「おばこ梅酢」全3種類を新発売
〜ラベルをデザイン・中身もさらに美味しく美しく〜

2019年リリースおばこ梅の梅酢

マルノー山形が作るおばこ梅酢(全3種類)を、ラベルデザインと中身を新たにし、平成31年4月1日に新発売しました。

新発売のラベルには、おばこ梅の名称のおばこを活かし女性の顔のシルエットになりました。(庄内地方では年頃の未婚の女性をおばこと呼び、この梅は中粒で果実肌がきれいな事からおばこ梅と名付けられています。)

原材料は、従来の梅酢より梅果汁の割合を増やし、甘味(スクラロース)を加えず製造し、今のお客様のニーズに合わせ身体に優しくなりました。ラベルデザインは首都圏での販売を視野に、健康志向の女性を意識しました。

リニューアルしたことにより、県外への販売アプローチにさらに力を入れていく方針です。販売先は現在、県内では山形空港、首都圏ではおいしい山形プラザ(銀座)、大手量販店を予定しています。

発売日:2019年4月1日
商品名:おばこ梅酢(写真左から)
        「飲む梅酢4倍濃縮」270ml  税込853円(税別790円)
        「飲む梅酢ストレート」 270ml  税込626円 (税別580円)
        「梅酢原酢」 300ml 税込1,382円円(税別1,280円)

マルノー山形会社案内

マルノー山形会社案内
マルノー山形のこだわり

facebook

Instagram