マルノー山形は山形県庄内地方にある食品会社です。話題の柿酢をはじめ、地元産の食材にこだわり、自社工場にて食品をつくっています。

飲む梅酢
ストレート
《270mL》

626円(税込)

購入数

商品名マルノー山形の梅酢 ストレートタイプ 270mL
定価580円(税別)
容量270mL
原材料梅酢(おばこ梅(山形県産))、はちみつ、水あめ混合ぶどう糖果糖液糖、梅(おばこ梅(山形県産))、ぶどう糖/酸味料、香料
保存方法冷暗所に保存
(開栓後は10℃以下で冷蔵保存)

山形県産の「おばこ梅」梅酢と果汁を合わせたそのまま飲めるお酢です。お好みに合わせて、牛乳、炭酸水、焼酎などのお酒で割っても美味しい梅酢です。


山形県庄内産の「おばこ梅」の極上梅酢

梅酢は山形県庄内産の「おばこ梅」という品種を使用しております。
一般的には、梅干しを造るときに梅としそから自然にでてくるつけ汁を梅酢と言っているのが多いのですが、それらの梅酢は酢酸発酵してないので醸造酢ではありません。

マルノーの梅酢は、梅のエキスを酢酸発酵させてじっくりと2年間熟成させてまろやかに仕上げた発酵調味料の醸造酢になります。この作り方で梅酢を造っているところは他にあまりありません。
梅の実は原酢一本300mlに対して約600g、梅の実40〜50個(1個12・3g)使用して出来ています。 実はすごく希少価値のあるものです。

この2年熟成の梅酢原酢を飲みやすく仕上げたのが「飲む梅酢ストレート」です。そのまま飲んでもお好みで炭酸水などで割って頂いてもお楽しみ頂けます。