マルノー山形は、山形県庄内地方にある食品会社です。自社工場で、地元産の食材にこだわって食品づくりをしています。

会社案内

マルノー山形は、株式会社みどりサービスの食品部門です。山形県庄内地方に位置し、鳥海山や庄内平野、最上川など、美しい自然に囲まれた場所に本社・自社工場を構えています。安心・安全と美味しさを皆様の食卓にお届けするべく、真面目に食品づくりに取り組んでいます。

マルノー山形会社案内
会社概要
会社名株式会社みどりサービス
サービス名マルノー山形(食品部門)
本社所在地山形県酒田市砂越字上川原44番地-1
工場所在地本社所在地に同じ
電話0234-52-3100
代表者代表取締役社長 佐藤 淳
設立平成18年6月27日/営業開始 平成18年9月1日
ホームページhttp://midori-sv.com/maruno.html
ネットショップhttps://maruno-yamagata.com
当ネットショップでの販売内容醤油・みそ・こうじ・柿酢などの果実酢 その他加工食品

代表挨拶

マルノー山形(株式会社みどりサービス)代表取締役社長の佐藤です。

2016年4月に、株式会社みどりサービスが展開する「自動車事業」「給油事業」「ガス事業」「葬祭事業」と、食品を扱う農工連がひとつになりました。そのうち、食品部門のマルノー山形では、山形県産、特に庄内地方の作物をふんだんに使った食品づくりを行なっています。

自然が豊かで、水が良い。これは、醤油づくりだけでなく、みそや柿酢、何を作るにも素晴らしい環境なのです。そんな庄内の地で商品づくりができることは、私たちにとっての誇りです。

従業員は皆真面目でよく働きます。これも庄内人の人柄ではないでしょうか。食の都庄内から発信する「高品質な食品」を全国の皆様にお届けしたい、その想いを社内で共有し、丁寧に作られた商品を、これからも沢山の方にお届けしたいと思います。

株式会社みどりサービス代表取締役社長