マルノー山形は、山形県庄内地方にある食品会社です。自社工場で、地元産の食材にこだわって食品づくりをしています。

年末年始の出荷業務についてのお知らせ

誠に勝手ながら、2017年12月29日〜2018年1月8日まで、ネットショップにおけるご注文の出荷業務をお休み致します。
2018年1月9日より、順次受注確認発送を行います。(なお、期間中も通常通りご注文頂けます。)
お客様には大変ご迷惑をおかけいたしますが、ご理解とご協力のほど、何卒よろしくお願い致します。

「郷土の美味しさを届けたい」商品づくりへのこだわり

マルノー山形社屋

マルノー山形は、株式会社みどりサービスの食品部門です。

美しい自然に囲まれた山形県庄内地方に本社・工場を構え、山形県産の農産物、海産物を使った商品づくりを行なっています。

山形の「食」は、とてもレベルが高く、厳選した素材からつくる製品の味、品質に自信を持っています。そんな山形県の美味しさをぎゅっと詰め込んだ食品を、全国の皆様にお届け致します。


真面目に、丁寧に作っています

マルノー山形従業員4写真

マルノー山形の従業員は、みんな真面目。そして明るい。マルノー山形の商品は、そんな従業員が、真面目に丁寧に製造しています。

笑い声の響く、のどかな会社です。でも、仕事は大真面目。だから、皆様にお届けできるのは「安心・安全」と「食卓が笑顔になる美味しさ」なんです。

マルノー山形製造写真

マルノー山形は、JASの認定工場として、公認醤油官能検査員が品質管理を行なっています。機械では判定できない「味・香り・色」などをチェックし、高い品質を保ちます。

マルノー山形では、6人の検査員が在籍しており、いつも変わらぬ美味しいお醤油づくりを行なっております。

商品づくりへの想い

食品部部長

マルノー山形食品部の責任者、高橋です。

食品を作る上で、「安心・安全」は当たり前の基準であると考え、品質を管理しながら「美味しさ」をいかに引き出すか、努力を重ねています。

毎日、同じ品質を保つ為に、五感を磨き、ひらめき、アイディアはすぐにメモを取る。こうして、食品づくりを行うことが、良い商品を作る基本だと考えています。
また、従業員同士のコミュニケーションも、良い商品づくりにはなくてはならないもの。庄内の風土がもつ素直で謙虚な姿勢が、良い人間関係を生み、丁寧な仕事に繋がっていると思います。

商品開発チームのリーダー、渡部です。マルノー山形(旧称:農工連)で商品開発を担当して10年ほどになります。

お客様に「美味しいね」と言われることが、何よりも励みですね。

私たちは、日々「美味しくて、体に良い、庄内の食」をお届けするべく、開発に取り組んでいます。
山形、特に庄内の食は本当に美味しいものばかり。その理由は、作り手、つまり生産者様の想いが詰まっているからだと思います。生産者様とお話する機会もあるのですが、その想いを感じながら、私たちマルノー山形も、作り手として商品づくりを行なっています。

商品開発チーム渡部

商品開発チームのリーダー、渡部です。マルノー山形(旧称:農工連)で商品開発を担当して10年ほどになります。

お客様に「美味しいね」と言われることが、何よりも励みですね。

私たちは、日々「美味しくて、体に良い、庄内の食」をお届けするべく、開発に取り組んでいます。
山形、特に庄内の食は本当に美味しいものばかり。その理由は、作り手、つまり生産者様の想いが詰まっているからだと思います。生産者様とお話する機会もあるのですが、その想いを感じながら、私たちマルノー山形も、作り手として商品づくりを行なっています。

自社工場

マルノー山形の製造工場

マルノー山形の工場は、本社と同じ敷地内にあります。田園と、最上川、桜の木に囲まれたのどかな場所で、山形・庄内の美味しさが詰まった商品が作られています。 
工場見学もお気軽にどうぞ。

工場直売所

マルノー山形直売所

工場直売所も併設しており、マルノー山形の商品をご購入頂けます。可愛らしい内装の直売所内は、カフェのような落ち着く空間です。また、柿酢などの果実酢を試飲できますので、ぜひお気軽に遊びにいらして下さい。

アクセス

交通案内
会社名株式会社みどりサービス
サービス名マルノー山形(食品部門)
本社
所在地
山形県酒田市砂越字上川原44番地-1
工場
所在地
本社所在地に同じ
最寄駅JR羽越線「砂越駅」より車で5分
電話0234-52-3100
フリー
ダイヤル
0120-52-3104

工場見学大歓迎です。少人数から、団体様まで受け付けております。お気軽にお問い合わせ下さい。